ストレングスファインダーは当たるのか?検証してみた

今回は、巷で有名なストレングスファインダーで本当に才能を暴き出せるのかどうか検証してみました。

診断結果を見てみて、
「あー、なるほどーwそういうとこ俺あるわ!」
「マジで!?こんな才能があったとは」
などとめっちゃ楽しかったです。

果たして才能を暴き出せるか見ていきましょう。

まずはストレングスファインダーを受ける

まずはテストを受けます。

こちらの記事にテストの受け方は書いてます。
参考⇒ストレングスファインダーの受け方

テストは約180問ほどあり、1問の制限時間は20秒なので40分ほどでテストを受け終わりました。

気になるテスト結果は?!

うわー。当たっている。。笑
でも一番の才能が「共感性」という
部分は意外でした。

〇共感性
あなたは周囲の人の感情を察することができます。
彼らが感じていることを、まるで自分自身の気持ちであるかのように感じることができます。

本能的に彼らの眼で世の中を見ることができ、彼らの見方を理解できるのです。
あなたは必ずしもそれぞれの人の物の見方に賛成するわけではありません。
必ずしも一人ひとりの困難な状況を哀れむわけではありません――
哀れむのは、共感ではなく同情でしょう。

あなたは必ずしも、それぞれの人の選択を受け入れるわけではありませんが、理解します。
そして、この本能的な能力は素晴らしい力を持っています。
あなたには言葉に表せない問いかけが感じられます。
あなたは人々が必要としていることが分かります。

他の人が言葉を探して苦労しているとき、あなたには適切な言葉や適切な言葉のトーンが自然に出てくるのです。
あなたは、人々が自分の感情をうまく言い表せるように手助けします。
あなたは、彼らが感じていることを表現するのを手助けします。
この素晴らしい力によって、人はあなたに惹かれるのです。

自分では全く意識していませんでしたが
言われてみれば確かに思い当たる節はあります。

才能が生まれるきっかけは「幼少期の
欠乏感」だそうです。

例えば僕の場合だと、父の仕事の都合で
幼少期に何回も転校を繰り返しました。

人よりも出会いと別れを経験しており、
出会いの緊張や、別れの辛さを小さいとき
に強く感じていたので、他人が同じような
感情にならないように無意識にふるまってい
ました。

すごく過去の自分と重ね合わせてしまい、
相手の気持ちが手に取るように分かって
しまいます。

大人になってもも中途社員が入ってきた
ときは真っ先に声をかけてランチに誘ったり
していました。

今まで無意識にしていたことが才能だと
言われると少し戸惑いますね笑

才能に自分では気づけない?

今回、僕の一番目の資質は「共感性」でした。
しかし、自分で「共感性」が強みだなんてちっとも思ってませんでした。笑

『さあ、才能を見つけよう』にも書いてあるように、自分で自分の才能に気付くのは難しいです。
なぜなら自分の中ではその才能を無意識に当たり前に使っているからです。

才能の定義は『無意識に繰り返し現れる思考、感情、行動のパターン』です。
つまり自分の思考、感情、行動の「クセ」そのものが「才能」なので、自分では気づけないのです。

残りの4つの才能もドンピシャに当たっていました!

2番目の才能「未来志向」

「もし・・・だったら、どんなに素晴らしいだろうなぁ」と、あなたは水平線の向こうを目を細めてみつめることを愛するタイプの人です。
未来はあなたを魅了します。
あなたは、未来に何ができるかというビジョンがみえ、それを心に抱き続ける夢想家です。現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人々があまりにも現実的であることがわかった時、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。(一部省略)

僕は「急に仕事を辞めて、やりたいことが
見つかったので、それに本気で挑戦します」
と辞表を出すような愚か者で夢想家です。笑

将来の絵をイキイキと話すということ
は無意識にやっていました。

当たりすぎて鳥肌ものです…笑

3番目の才能「最上志向」

一旦強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高めずにはいられません。
あなたは自分の弱みを嘆きながら人生を送りたくありません。
それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。(一部省略)

まさにこれもおっしゃる通りです!

4番目の才能「成長促進」

あなたはほかの人たちが持つ潜在的な可能性を見抜きます。
あなたがほかの人と互いに関わりを持つ時、目指しているのは彼らに成功体験をさせることです。(一部省略)

これも当たってます。
僕はセミナーでめっちゃ良いことを
聞いたら、兄弟、彼女に対して教えて
あげたい気持ちでいっぱいになります。

実際に電話をして、30分くらい語って
しまっています。

電話されてる側からしたら余計なお世話
かもしれませんが、人の可能性は僕を
いつも惹きつけてきます。

だからこそ、こんなブログを書いています。

5番目の才能「慎重さ」

あなたは自分のことをあまり話しません。あなたは毎日の生活を注意深く送る、かなりまじめな人です。
例えば、何かが上手くいかない場合に備えて、あらかじめ計画を立てることを好みます。(一部省略)

まさに書いてある通りです。
仕事で営業もやったことがありますが、
イマイチ自分にしっくりこなかったのも
この才能があるからなのかと感じました。

だからこそ、ウェブ上で自分の気持ちや
考えを伝えるのは向いているのかも
しれません。

まとめ

ストレングスファインダーを受けてみて、ドンピシャであたっている部分もありましたし、自分でも気づかなかったような才能も見つけることができました。完全に丸裸にされちゃいましたね……笑

ストレングスファインダーは
あなたの中に眠っている、あなた自身も
気付かないような「才能」を発見して
くれるはずです。

今、もやもやしていて自分のやりたいことや
強みが分からない人は是非、ストレングス
ファインダーを受けることをオススメします。

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!