超実践的!ストレングスファインダーの活かし方

ストレングスファインダーを受けてみて、

  • うわっ、すげー!!確かに当たっている
  • そうそう、俺こういうとこあるんだよな!
  • こんな資質を持ってたなんて、自分では意識してなかったな!
  • などと、面白い気づきはたくさんありますよね。

    でも、
    悩めるサム
    ストレングスファインダーを受けてみたけど、活かし方がイマイチ分からないな…
    などと思いませんか?

    実は、僕自身も同じように思ってモヤモヤしていました。ストレングスファインダーを受診しても、それを活かしきれていなかったら、テストを受けていないのと同じですよね。

    ですが、最近、上場企業の役員クラスにクローズドでセミナーを行っている方と話して、ストレングスファインダーを活かすヒントをもらったので、この記事でシェアしたいと思います。

    それではいってみましょう!

    ストレングスファインダーの活かし方の全体像

    ストレングスファインダーを受診することで、あなたは自分の『才能』を発見することができます。
    しかし、『才能』だけでは役に立ちません。私たちはそれを『強み』にする必要があります。

    そして、『強み』にするためには、『才能』、『知識』、『技術』の3つを組み合わせていく必要があります。つまり、【 強み = 才能 × 知識 × 技術 】という方程式が成り立っています。

    それぞれの言葉の定義はこのようになります。

    『才能』:無意識に繰り返される、思考、感情、行動パターンである。
    (例えば、頑固さ、神経質といった欠点でさえ、それが力を生み出すのなら「才能」となります。)

    『知識』:学習と経験によって得た心理教訓

    『技術』:行動のための手段(スキル)

    ここまで理解できますでしょうか?

    悩めるサム
    『強み』にしたらそれで終わり?なんか良く分からないんですが…
    『強み』にしたらそれで終わりではありません。

    ここからがかなり重要な話ですが、『強み』はあくまで手段にすぎません。あなたの目的を達成するために、この『強み』を手段として使うんです。

    あなたの目的あなたの『最高価値(No1の価値観)』
    です。

    最高価値』とは、あなたがたくさん持っている価値観のうち、優先順位が一番高い価値観のことを指しています。

    そして、この最高価値に紐づいた行動をとっているとき、私たちは満たされます。

    僕の例でいうと

  • No1の価値観(最高価値):「自己成長
  • No2の価値観:「他者の成長促進
  • です。

    ですので、セミナーや書籍で世界最高峰の内容を学ぶことが大好きなんです(「自己成長」)。そして、学んだ内容を他人に教えて、その人の人生が良くなれば、それが僕にとっての幸せなんです(「他者の成長促進」)。

    この『最高価値』を満たすために、自分自身の『強み』を活かすんです。

    僕の『才能』は、

  • 1位:共感性
  • 2位:未来志向
  • 3位:最上思考
  • 4位:成長促進
  • 5位:慎重さ
  • となっており、『才能』の組み合わせや、『技術』や『知識』とミックスすることで、あなたなりの『強み』を見つけることができます。

    ちなみに僕の例だと、このような組み合わせの特徴があります。

    『未来志向×最上思考』の才能の組み合わせ
    未来の人生を良くしていくためのメゾッドを学ぶことが大好きで何時間でもやってられます。そして『最上志向』が影響しているので、どうせなら世界最高峰の講師が行うセミナーに参加しようといつも思っています。

    『成長促進×慎重さ×共感性』の才能の組み合わせ
    他人にこれらのメゾッドを教えたいと思いますが、『慎重さ』があるので、人前でセミナーなどを行うのは抵抗があります。ですので、こういったブログで学んだことをアウトプットしていっています。

    またWEBマーケティング系の会社で働いていた『知識』と『技術』もブログなら活かすことができます。

    そして『共感性』があるので、過去の自分と同じような立場だった人、つまり仕事が上手くいっていなかったり、ブラック企業で疲弊している人に焦点を当てて現在は記事を書いています。

    ちょっとイメージはつかめましたでしょうか?
    この記事の後ろで詳しいケーススタディを盛り込んでいるので、そちらも参考にしてみると分かりやすいと思います。

    ちょっと長くなってしまいましたが、あなた自身の『最高価値』を満たすための手段として、『強み=才能×知識×技術』を使うのです。

  • 『才能』の見つけ方 ⇒ストレングスファインダーを受診
  • 『最高価値』の見つけ方 ⇒【完全版】あなたの価値観があなたの人生を決定する
  • ストレングスファンダーを活かすためには、才能を分類しよう

    ストレングスファンダーの34つの『才能』は、これらの4つのグループに分けることができます。

    人間関係構築力・・・人と関係性築きたい資質
    影響力・・・人に影響を与えたい資質
    実行力・・・何かをやり遂げたい資質
    戦略的思考力・・・頭を使いたいと考える資質
    そして、34の資質がどのジャンルに分類されるかまとめたものが下記の表になります。

    ストレングスファインダーを活かすためには、まずあなたの上位5つの『才能』を、このグループに分けましょう。

    僕の場合は、先ほど紹介しましたが、このようになりました。

  • 1位:共感性⇒人間関係構築力
  • 2位:未来志向⇒戦略的思考力
  • 3位:最上思考⇒影響力
  • 4位:成長促進⇒人間関係構築力
  • 5位:慎重さ⇒実行力
  • 5つの『才能』が、バランスよく4つのグループにまたがっている人もいますが、ある特定のグループの『才能』ばかりということもあります。

    サムの兄
    私は『才能』の1位から5位まですべて、人間関係構築力の資質でした。。戦略的思考とか一つも入っていないですが大丈夫でしょうか?
    心配ありません。これは上位5つの『才能』をグルーピングしているだけなので、6位以降の『才能』には、他のグループの『才能』も必ず入っているので安心してください。

    ちなみにストレングスファンダーを受けたことがある人は、追加料金を払えば6番目~34番目の資質まで知ることができます。すべて開示することで自分はどのジャンルが強くて、どのジャンルが弱いのか、さらにはっきりと知ることができます。

    このように『才能』を4つのグループに分けることで、あなたの大まかな強みや弱みが分かると思います。そして、ざっくりと「営業職が向いているな」とか「自分のペースでできる事務職などが向いているな」などと考えることもできます。

    ここまでできれば下準備が完了です。

    ストレングスファンダーを活かすためには、才能を掛け合わせよう

    さて、ここからはあなただけの強みを見つけるために、『才能』の掛け合わせでどんな強みが考えられるか見ていきましょう。

    34個の内うち、上位5つの『才能』その順番は、3,300万パターンにもなります。日本の人口が1.3億人ほどなので、日本中探し回っても、あなたの『才能』と同じもの、同じ順番の人はたった4人しかいない計算になります。

    このようにあなたの『才能』はあなた独自のものになります。ですので、このあなたの『才能』を組み合わせてどう仕事に活かしていくかを考えていくようにしましょう。

    『才能』の掛け合わせのケーススタディ

    『学習欲』×『最上志向』

    『学習欲』は学ぶことが大好きという才能で、『最上志向』はやるなら1番を目指したいとか、さらに強みを活かして突き抜けたいという才能です。

    この2つの才能を持ち合わせている人は、正解最高峰の内容を、学習して、自分自身をさらに向上させていきたいという特徴が生まれます。

    『学習欲』×『収集』

    今度は『収集』が入ってきました。『収集』は何でも知りたいと思う才能です。

    ですので。この2つの才能が組み合わされると、幅広い知識を学習するのが得意という特徴が生まれます。

    これらの才能に、『戦略性』や『分析思考』が入ってくると非常に優秀なコンサルタントになれるでしょう。

    『目標志向』×『達成欲』

    『目標志向』は目標を決めて、それを達成するために行動していくことが得意です。『達成欲』は達成することが大好きです。

    なので、これらが組み合わさった人は、会社に居ても目標が与えられるとそれを達成することが楽しく、ハードワーカーになる傾向があります。

    このように自分の『才能』の組み合わせで自分にフィットするような業務内容を選択することをオススメします。

    関連記事:ストレングスファインダーの『34の資質』一覧

    ストレングスファンダーをマネジメントにも活かす

    また、ストレングスファインダーはマネジメントにも活かすことができます。

    自分の特徴を把握することで、みんながみんな、あなたと同じことに喜びを感じないということを頭に入れておきましょう。

    例えば『目標志向』×『達成欲』をもっているリーダーは、目標が与えられ、それを達成することが楽しいと感じますよね。

    でも部下がみんな、このように思っているかというと大間違いです。ですので部下にフィットした考えに変換して伝えてあげることが出来ます。

    あなたは職場でこのように思ったことはありませんか?

  • なんであなたはいつもこうなの?
  • なんで言ったことができないの?
  • そんなのちょっと考えたら分かるじゃん
  • もし、思い当たる節があるなら、あなた自身の『才能』と『価値観』で物事を考えてしまっている可能性が高いので気を付けるようにしましょう。

    まとめ

    【 強み = 才能 × 知識 × 技術 】という方程式が成り立っております。そして、ストレングスファインダーを受診することで、あなたは自分の『才能』を発見することができます。

    この『才能』を4つのグループに分類したり、『才能』どうしを掛け合わせたりすることで『強み』が浮き出てきます。

    しかし、一番大切なことは、この『強み』を使って、あなたの『最高価値』に生きることです。ですので、これらの2つを行うことで、ストレングスファインダーを120%活かすことが出来ます。

  • 最高価値』を明確にする
  •   ⇒参考記事:【完全版】あなたの価値観があなたの人生を決定する

  • ストレングスファインダーで出た『才能』を元に、『強み』を見出す
  • いかがでしょうか?最後まで読んでいただきありがとうございます!
    ここが分かりにくかったなどのポイントがあれば、コメントしていただけますと助かります。

    みんなにも教えて喜ばせてあげよう!