【完全版】あなたの価値観があなたの人生を決定する

この記事では『価値観』について、話していきたいと思います。

この『価値観』という言葉は良く聞きますよね?
ですが、ロジカルにこの言葉を理解している人は、日本の中で1%未満だと思います。

もし、あなたの価値観を特定することができれば、このような悩みは一瞬で吹き飛びます。

  • 仕事のやる気、やりがいがない…
  • 自分が何をやりたいか分からない…
  • 自分に合う仕事ってなんだろう?
  • そして、この『価値観』という概念を知って、自分の価値観を特定できたからこそ、僕は自分のやりたいことが見つかって、他人にコントロールされない毎日を送ることができるようになりました。

    ですので、僕はこの『価値観』について、全力でお話していきます。

    なんで『自分の価値観』を把握することが大切なの?

    なぜ自分の価値観を把握することが大切かというと、あなたの価値観を特定することができれば、あなたの人生の目的が分かるからです。

    自分の価値観を把握していないなら、目的地が分からず航海しているのと同じです。とりあえず前に進んでいても、それが目的地に近づいているのか、遠ざかっているのかも分かりません。こんな状態で航海していても、不安で仕方ないだろうし、船を動かすやる気もでないですよね?

    しかし『あなたの価値観』を特定できれば、暗い大海原の中に一際目立つ灯台のように、あなたの進むべき道を先導してくれるはずです。そうすれば、あなたは人生に活力を見出して、前に進む勇気と希望が湧いてくると思います。

    読者のサム
    え?めっちゃ大げさじゃない?
    決してこれは、大袈裟ではありません。なぜなら、この考え方は人間行動学の世界的権威であるジョン・ディマティーニ氏が40年以上にもおよぶ研究の結果、開発されたものだからです。

    彼は、行動心理学、量子物理学、数学、哲学、形而上学、天文学、神経学、生理学など、ありとあらゆる学問分野を追及しており、世界50カ国、200万人の人生を変えたという実績があります。

    そして僕自身も、実際に人生を変えることが出来た1人です。

    僕がなぜこのようなことを必死に伝えているかというと、かつての僕自身のように人生で迷って泥沼のような状況の人を救いたいからです。他のサイトやブログでは、「とりあえず転職しましょう!今の会社がクソなだけです」といっていますが、本当にそうなんでしょうか?

    僕は、あなたの『人生の目的』が分からないまま転職などを進めることは、本質からずれていると思います。(もちろん精神的に厳しい人はとりあえず辞めるべきだとは思いますが…)

    ですので、僕はこの転職業界や、日本の働く環境に風穴を空ける気持ちで、この記事を書いています。

    そもそも『価値観』って何なのか?

    『価値観』=『心のフィルター』です。

    そして、この『価値観』は一人ひとり独自性を持っていて誰一人同じ人はいません。ですので、同じ状況にいたとしても、当然見ているものや感じることが違います。

    例を挙げてみましょう。
    お父さん、お母さん、7歳の娘でショッピングモールに行きました。同じルートで一緒に移動していても、それぞれ目に入ってくるものが違います。

  • お父さんは、ビジネスバック、スーツ、ビジネス書が目に入ります。
  • お母さんは、子供の教育法、子供の服、子供が健康に育つ料理本などが目に入ります。
  • 7歳の娘は、今流行りの服や、可愛い筆箱やシャーペンが目に入ります。
  • これはそれぞれ、価値観の優先順位が違うからです。
    お父さんは『仕事』の価値観が高く、お母さんは『子供』という価値観が高く、娘は『オシャレ』という価値観が高くあります。

    人間の脳の仕組みは、自分の価値観の優先順位が高いものにフォーカスして、優先順位が低いものは無視するようになっています。

    このように、価値観はまさに「心のフィルター」と言えます。そして、重要なのは私たちは、この価値観の優先順位に従ってすべての行動を行っているということです。

    例えば、来週の土曜日に友達Aと遊ぶ約束をしていたとしましょう。

    しかし、友達Bから、「あなたの大好きなバンドのコンサートチケット当たったから一緒に見に行かない?」と言われると、僕ならどうにかして友達Aとの約束をキャンセルします。

    さらに、1年間思いを寄せていた女性から「来週の土曜日暇なら遊びに行かない?」と誘われると、すべての予定を断ってでも行くかもしれません。

    このように、私たちはすべての場面、すべての人との関わりの中で、常に自分の最高価値(1位価値観)を満たすように決断、行動しています。

    ですので、あなたは、心の底では『あなたのやりたいこと』に気が付いているはずなんです。『あなたのやりたいこと』や『人生の目的』が分からないと言っている人は、一人も存在しません。

    分からないと言っている人は、その『人生の目的』を明らかにしたときに、「責任を負う必要がある」とか「夢を追いかけて失敗するのが怖い」と思って、その『人生の目的』を無意識的に見ないようにしているケースがほとんどだと思います。

    もし、あなたがこの最高価値に従って生きることができれば、

  • 毎日がイキイキとして楽しい
  • 仕事のパフォーマンスが劇的に向上する
  • モチベーションが上がらないとう状況が無くなる
  • 他人の目を気にならない
  • といったことを体感できるはずです。

    反対に、あなたが最高価値に従って生きていなければ、

  • 毎日が楽しくない
  • やらされている感がある
  • やる気が出ない
  • といった状況に陥ってしまいます。

    自分の価値観で生きたいと思っていても、育った家族、地元の先輩、会社といったコミュニティに縛られてしまい、他人の価値観に従って生きている場合は、このような状況になってしまいます。

    大まかに『価値観』って何なのかということと、その重要性は理解できましたか?

    ここからはいよいよあなたの価値観の特定の方法を解説していきます。

    あなたの最高価値(価値観の1位)を特定する方法

    ここで重要なのが、『言葉ではなく、行動を見る』ということです。

    「俺の会社ブラックだから辞めたい」といっていても辞めることが出来ていないなら、『辞めないほうが、あなたの価値観にとって得だ』ということを無意識的に考えているのです。

    良いですか?

    言葉ではなく行動(起きていること、人生そのもの)』を見るようにしましょう。

    この『行動(起きていること、人生そのもの)』を空間(Space)、時間(Time)、エネルギー(Energy)、お金(Money)の4つの切り口から見るとあなたの最高価値を炙り出すことができます。

    ちなみにこの、空間(Space)、時間(Time)、エネルギー(Energy)、お金(Money)の4つの頭文字はSTEM(幹)となり、これらの4つはあなたの根幹をつかさどる要素と言われています。

  • Space:身の周りにいつもあるもの、手放ずにもっているもの?
  • Time:寝ている時間以外で何に時間を使っているか?
  • Energy:何をしているとき、元気でワクワクしているか
  • Money:何にお金を使っているか?
  • 読者のサム
    Time、Energy、Moneyは分かるんだけど、Spaceがイマイチ分かりにくいです!
    Spaceに関して補足すると、あなたを代表しているアイテムのことです。いつも自分が身に着けているもの(あなたのスペースを牛耳っているアイテム、あなたのアイデンティティがぶら下がっているアイテム)です。

    自分にとって重要でないものは、ゴミ箱に捨てられたり、クローゼットの奥底にしまわれているはずです。本当に価値があるものはいつもあなたの周りに置いてあるので、あなたの周り、あなたのデスクの周りなど見渡してみましょう。

    あなたの最高価値(価値観の1位)を見つけるために今すぐワークしてみよう

    先ほど紹介した、空間(Space)、時間(Time)、エネルギー(Energy)、お金(Money)の4つの切り口に関して、1週間を振り返ってみて、1位から3位をそれぞれ書いてみましょう。

    ちなみに時間(Time)、お金(Money)は事実ベースで見れば良いので、分からない人はストップウォッチをもって1週間生活してみれば嫌でも分かるはずです。

    書けましたか?

    その出てきたものの『意図と意味』を考えてください。下記に僕の例がありますが、Timeの場合、1位は「仕事」となっていますが、これは今自分で独立するために行っていることなので、意図と意味は(独立したいため)となっています。

    このようにそれぞれに対して『意図と意味』を考えて書き出していきましょう。

    ※僕の例

    ▼Space:身の周りにいつもあるもの、手放ずにもっているもの?
    1位:パソコン(独立したいため)
    2位:スマホ(ー)
    3位:本(独立したいため)

    ▼Time:寝ている時間以外で何に時間を使っているか?
    1位:仕事(独立したいため)
    2位:勉強(独立したいため)
    3位:食事(ー)

    ▼Energy:何をしているとき、元気でワクワクしているか
    1位:海外一人旅(挑戦していることを感じることができる)
    2位:ビジネスの勉強(独立したいため)
    3位:セミナー(独立したいため)

    ▼Money:何にお金を使っているか?
    1位:家賃(セミナーなどが都内であるため)
    2位:セミナー・学習(独立したいため)
    3位:食事(ー)

    できましたか?
    これらの意味意図を見たときに似通っているものはありませんか?

    僕の場合は、「独立したい」とか「挑戦している」が挙げられます。これらを掘り下げていくと、僕の価値観の1位は『自己成長』ということが分かります。

    もちろん価値観は1つだけじゃありません。何個もありますが、価値観の強いものほど、『意図と意味』の部分に出現します。

    僕も実感していますが、私たちはこの価値観に基づいて、お金を投下しているし、時間を使っているし、エネルギーを使っています。

    ちなみにこの最高価値は生きている中で、変わっていきます。そもそも最高価値はあなたの欠乏感から生まれてくるので、その欠乏感を埋めることができれば、最高価値が変わるのは当然です。

    この最高価値に従って生きることが出来れば、あなたは心から満足感を得ることができます。

    もし、今のあなたが人生でやりたいことが見つかっていない場合、選択肢が少ないのではなく、あなたの価値観にピタッと合致するものを上手く探し当てることが出来ていないのが原因です。

    また、今のあなたが仕事がつまらなくて、やる気が出ないなら、あなたの最高価値さえ分かっていれば対策方法はこの2パターンになります。

    ①あなたの価値観に合致するキャリアに転職する。
    ②今の業務内容を、あなたの価値観とフィットさせる。
    ①は単純ですが、②については、やり方があるのでこちらの記事で解説しています。
    ⇒仕事が嫌いな人必見!仕事が嫌いになってしまう本質的原因と解決方法

    まとめ

    自分の価値観を把握することは、あなたの人生の目的を知るために必要不可欠です。

    『価値観』=『心のフィルター』で、一人ひとり違う価値観をもっています。そして私たちはすべての場面、すべての人との関わりの中で、常に自分の最高価値(1位価値観)を満たすように決断、行動しています。

    ですので、これらの4つの切り口からワークを行うことで自分の価値観を特定することができます。

    1. 空間(Space)
    2. 時間(Time)
    3. エネルギー(Energy)
    4. お金(Money)
    今のあなたが仕事がつまらなくて、やる気が出ないなら、あなたの最高価値さえ分かっていれば対策方法はこの2パターンになります。

    ①あなたの価値観に合致するキャリアに転職する。
    ②今の業務内容を、あなたの価値観とフィットさせる。
    ☆☆合わせてこの記事が読まれています!☆☆
    ⇒仕事が嫌いな人必見!仕事が嫌いになってしまう本質的原因と解決方法

    みんなにも教えて喜ばせてあげよう!