仕事が嫌いな人必見!仕事が嫌いになってしまう本質的原因と解決方法

  • 仕事に行きたくない
  • 仕事がつまらない、楽しくない…
  • 仕事が嫌いだ…
  • と思ったことは、あなたも、きっとあると思います。

    かつての僕も毎日このように考えていたし、仕事が嫌いな人でした。

    そんな仕事嫌いだった僕も、今では「仕事が楽しい!」と感じることができています。ですので、この記事では、あなたが仕事がつまらなかったり、嫌いだと思う本質的な原因と、その解決方法を紹介していきます。

    仕事が嫌いという本質的な原因とは?

    あなたが、仕事が嫌いな本質的な原因は、その仕事や業務内容が『あなたの価値観』にフィットしていないからです。

    『価値観』の本当の概念を知っておくと100倍この記事の内容が理解できると思うので、こちらの記事をまだ読んでいない方は、読まれることをオススメいたします。

    【完全版】あなたの価値観があなたの人生を決定する

    私たちはすべての場面、すべての人との関わりの中で、常に自分の最高価値(1位価値観)を満たすように決断、行動しています。

    ですので、もし、あなたの仕事内容があなたの最高価値を満たすことに貢献できているなら、その仕事に対して、やりがいが持てるし、試練や困難も頑張って乗り越えようと思うことができます。まさに内側からの活力(インスピレーション)に従って仕事をしている状態がこれにあたります。

    しかし、あなたの業務内容が、あなたの最高価値に貢献できていないと感じると仕事が嫌になったり、つまらなくなってしまいます。そしてこういった場合は、『内なるインスピレーション』で仕事をすることができず、報酬や福利厚生といった外からの動機付け(モチベーション)が必要になります。

    よくモチベーションが上がらないという人がいますが、これは今の仕事が『あなたの最高価値』を満たすことに、貢献していないため、外からの動機付けが必要だと感じてしまうのです。

    仕事嫌いを根本的に解決するには?

    今のあなたが仕事がつまらなくて、嫌だと感じている気持ちは、すごく分かります。ですが、『あなたの最高価値』さえ分かっていれば、対策方法はこの2パターンになります。

    ①あなたの価値観に合致するキャリアに転職する。
    ②今の業務内容を、あなたの価値観とフィットさせる。

    (※『あなたの最高価値』を把握する方法は上記のリンク先で解説しています。)

    どうですか?
    意外とシンプルですよね。

    ①に関しては、あなたの最高価値さえ分かれば、すぐに進めていくことができるので、「②今の業務内容を、あなたの価値観とフィットさせる。」について解説していきたいと思います。

    まず、今のあなたの業務内容で、嫌な業務内容を書き出していってください。

    ・・・・

    書き出しましたか?

    そうすると、書き出した嫌な業務内容に対して、「あなたの最高価値」を満たすためにどのように役立っているかを書き出しましょう。1つの嫌な業務内容に対して、最低20個は「あなたの最高価値」にどのように貢献しているか書きましょう。

    なぜ、最低20個書くかというと、脳の神経回路を新しく作って強化するためです。

    今まで「業務A=嫌い」という思考回路になっていたものを、脳の配線をいじって「業務A=私の価値観に貢献しているから好き」という思考回路を新しく作る必要があります。

    そして、この思考回路を発火させるためには、最低20個あたまをフル回転して書き出す必要があるのです。そうすることで新しい思考回路が作られます。

    悩めるサム
    めんどくさい…しかも20個もでないよ
    確かに面倒ですよね。でも、『今、10分のワークを面倒臭いと思うのか』『これから一生仕事に対して面倒臭いと思うか』だと明らかに、今ちょっと頑張ってワークしたほうが得ですよね?

    僕がかつて、業務内容が嫌で嫌で仕方なかったときに、時間をとってこのワークをしました。そして、このワークをしたことによって、今まで『嫌だ!』と拒絶反応が出ていた業務に対してフラットな気持ちで業務に取り組めるようになったのも事実です。ですので、頑張って20個書き出すようにしましょう。

    20個書きだすのは辛いかもしれませんが、無理やりでもいいので20個出しましょう。

    出すのが苦しくなってきた場合は、出てきたものに対して、『So What(だから~~)』という質問を投げると、数珠繋ぎのように出てくると思います。

    また、『そうすることで、自分以外の誰がどのように得をするのか?』ということを考えるで、もっと数を出すことが出来るはずです。

    過去に僕が行った例を書きましょう。

    ▼嫌いな業務内容:既存顧客のクレーム対応

    ▼自分の価値観:(1位;自己成長、2位;他社の成長促進、3位;自己表現)

    ▼その業務が自分の価値観にどう貢献しているか?:

  • クレーム処理能力を付けることができる
  • 対人コミュ力が付く
  • 度胸が今よりもつく
  • 恐怖心が無くなり強いハートを手に入れられる
  • 色んな事に対して躊躇なく行動することができる
  • 行動するからこそ、結果をだすことができる
  • 結果を出すことができるから、仕事に対して自信がつく
  • 仕事に対して自信がつけば、自分のビジネスに対しても自信がもてる
  • 自信をもって毎日が過ごせれば、自分の家族も安心してくれる
  • 新規の営業をするときも、堂々としてられる
  • クレームを防止するための、危機察知能力が鍛えられる
  • クレームが起きないような、仕組みを構築することができる
  • クレーム処理をマスターできれば自分の人間性がレベルアップする
  • クレーム処理で苦しんでいる人の気持ちが分かり、その人に対してノウハウを教えてあげることができる
  • クレーム処理で困っているAさんにノウハウを教えることで、感謝してもらえる
  • Aさんと仲良くなることができる
  • ノウハウを教えることができればお金を稼ぐこともできる
  • 自分がクレームを処理できることで、上司、部下が楽になる
  • 自分でビジネスをするときに、同じような場面になったら対応できる
  • クレームを作らないための仕組みを自分のビジネスに取り入れることができる
  • 長いですね…。
    これは実際に僕がブラック企業に勤めていて、「もうダメかも。。」と思っていたときに実際に行ったワークです。当時ノートに書いたものをそのまま載せました。

    こんな感じで、嫌いな仕事に対して、その仕事があなたの最高価値を満たすためにどう役立っているのかを考えることで、今までと違う気持ちで仕事に取り組むことが出来るはずです。

    まとめ

    今のあなたが仕事がつまらなくて、嫌だと感じる原因は、『仕事内容が、あなたの最高価値を満たすのに役立っていないと感じるから』です。

    なので、『あなたの最高価値』さえ分かっていれば、対策方法はこの2パターンになります。

    ①あなたの価値観に合致するキャリアに転職する。
    ②今の業務内容を、あなたの価値観とフィットさせる。

    (※『あなたの最高価値』を把握する方法は上記のリンク先で解説しています。)

    「②今の業務内容を、あなたの価値観とフィットさせる」為に、この手順でワークを行ってください。

  • 1.あなたが嫌だと感じる仕事(業務内容)を書き出す
  • 2.「あなたの最高価値を満たすために、どのように役立っているか」をそれぞれに対して20個づつ書く
  • そうすることで、めっちゃ嫌いだと思っていた仕事に対して、価値を感じることができるようになるはずです。

    みんなにも教えて喜ばせてあげよう!