「会社を辞めたい病」を完治する、シンプルな2つの方法とは

  • 会社を辞めたい…
  • 仕事に行きたくない…
  • もう、今の職場は限界だ…
  • こんな風に「会社を辞めたい病」で苦しんでいませんか?

    僕も「会社を辞めたい病」になったときは、毎日が憂鬱で仕方がありませんでした。

    上司に相談しても、ネット上の記事を読んでも、

  • 3年は会社で働かないとダメだ
  • 1年も続かなかったら、次の会社でも「すぐ辞める人」と思われてしまうよ
  • 仕事は辛いものだから、根性がなくっちゃダメだよ!
  • などと言われることが多く、うだうだと長い時間悩んでいました。

    でも、今の僕ならちゃんと言うことができます。
    そんなものクソ食らえだ!」って。

    なぜなら、あなたの人生は、楽しくなくちゃいけないんです。
    あなたは1度きりしかない人生を歩んでいるので、あなたのことを不快にしてくる人や、環境に無理して居続ける必要はありません。

    ちょっと熱くなってしまいましたが、この記事では、あなたがもっと良い人生を歩むために「会社を辞めたい病」を完治する方法を紹介していきます。

    「会社を辞めたい病」は心のSOS

    「会社を辞めたい病」は心のSOSです。

    あなたの心が、こんな風に悲鳴を上げています。

  • この仕事は俺にとって、意味のない仕事だ
  • 俺が心から本当にやりたいことってこれじゃない
  • こんな仕事を続けるのは辛い
  • 誰からも感謝されないのは辛い
  • いいですか?

    心(潜在意識)は答えを知っています。

  • あなたが、どんな人生を送りたいのか
  • あなたは、どんなことをしたいのか
  • あなたが、どんなことに対してワクワクするのか
  • 潜在意識(心)顕在意識(意識)が勝負した場合、必ず潜在意識が勝ちます。なぜなら、潜在意識は我々の意識の99%を占めているからです。

    なので、あなたが「会社を辞めてはいけない!」と顕在意識でコントロールしようとしても無駄です。潜在意識にある「会社を辞めたい」という感情は根本が解決しない限りとめどなく溢れてきます。

    スティーブ・ジョブスも2005年スタンフォード大学卒業式の祝賀スピーチで、『心の声に従う大切さ』を語っていました。

    君たちの時間は限られている。

    だから他の誰かの人生を生きて時間を無駄にしてはいけない。

    定説にとらわれてはいけない。
    それは他の人たちの考え方の結果と生きていくということだ。

    その他大勢の意見という雑音に、自分の内なる声を溺れさせてはいけない。

    最も大事なことは、自分の心に、自分の直感についていく勇気を持つことだ。
    心や直感はすでに、あなたが本当になりたいものを知っている。それ以外は二の次だ。

    レオナルド・ダ・ヴィンチ、アインシュタイン、松下 幸之助など、成功している人達は表現こそ違いますが、「自分の心に従って生きろ」という言葉を残しています。

    「会社を辞めたい病」を完治するシンプルな2つの方法とは

    「仕事を辞めたい病」の解決方法は大きく2パターンあります。

    ①あなたの価値観に合致するキャリアに転職する。
    ②今の業務内容を、あなたの価値観とフィットさせる。

    2つの方法がありますが、どちらもまずは、「あなたの価値観」を洗い出す必要があります。

    あなたの価値観が、あなたの人生を作り上げています。

    なぜなら、あなたが普段何気なく行っている決断は、すべてあなたの価値観の優先順位によって行われているからです。

    例えば、『好きなバンドのライブ』と『友達と映画を見る約束』がダブルブッキングしたときに、あなたならどちらを選びますか?

    僕は『好きなバンドのライブ』を選んでしまうはずです。
    なぜなら僕の価値観の優先順位は『好きなバンドのライブ>友達』だからです。

    他の人だと、『お金がかかるもの>お金がかからないもの』という価値観に従って、ライブを選ぶというケースもありますね。

    このように、僕たちは、それぞれの価値観に従って行動を行っています。なので、重要なのは『あなたが一番大切な価値観』『あなたが一番重要だと思う価値観』を見つけることです。

    この探し方はボリュームが多くなってしまうので、こちらの記事で詳しく説明しているので、まずは『あなたの価値観のNo1』を見つけましょう。

    ▼関連記事:【完全版】あなたの価値観があなたの人生を決定する

    『あなたの価値観のNo1』を見つけましたか?

    それが見つけることができれば、あとはこのどちらかを行うことで「仕事を辞めたい病」は治すことができます。

    ①あなたの価値観に合致するキャリアに転職する。
    ②今の業務内容を、あなたの価値観とフィットさせる。
    ①,②の具体的な方法はこちらの記事で解説しているので、参考にしていただければと思います。

    ▼関連記事:仕事が嫌いな人必見!仕事が嫌いになってしまう本質的原因と解決方法

    まとめ

    「仕事に辞めたい病」だと自覚しているなら、それはあなたの心の声がSOSを出している証拠です。私たちの人生は短いので、あなたの心に従って行動することが大切です。

    そして、このあなたの声を見つけるために、まずは『あなたの価値観』を把握しましょう。

    『あなたの価値観』が分かったら、このどちらかの方法を行うことで、「仕事に辞めたい病」を治すことができます。

    ①あなたの価値観に合致するキャリアに転職する。
    ②今の業務内容を、あなたの価値観とフィットさせる。
    『あなたの価値観』を見つけるためには、こちらの記事を参考にしてください。

    ⇒【完全版】あなたの価値観があなたの人生を決定する

    『あなたの価値観』を見つけた後に、「仕事を辞めたい病」解決する方法は、こちらの記事で詳しく説明しています。

    ⇒仕事が嫌いな人必見!仕事が嫌いになってしまう本質的原因と解決方法

    みんなにも教えて喜ばせてあげよう!