新卒3年目が自分の市場価値を診断してみた!あなたは年収いくら?

ぶっちゃけ、俺の市場価値ってどのくらい??!
という疑問を解決してくれる面白いツールあったので紹介します。

「MIIDAS(ミーダス)」というサイトで20問ほどの質問に答えていくと、想定年収が割り出されます。

「MIIDAS(ミーダス)」は、ドラゴンボールでいう戦闘力を測るスカウターみたいなもんです。
あなたの市場価値を測定してくれます。

年収診断までは登録無しでできました。

ただし、そこから先の「どんな企業からオファーが来ているのか?」という部分は会員登録する必要がありますが、すべて完全無料で使うことができます!

僕の市場価値を診断してみた

まずこちらのサイトにアクセスして『自分の市場価値を見る』をクリックします。

基本的なプロフィールを入力していきます。
そして『最終学歴』や『今まで何社働いてきたか?』などの質問に答えていきます。

次に職務状況について質問に答えていきます。

また、ビジネススキルや、職種など聞かれるので、順番に答えていきます。

合計20問くらいの質問があり、5分ほどですべて答え終わりました。

結果発表!僕の市場価値はいくら?!!

すべての質問に答えるとすぐに、このような画面が出るので、自分の市場価値を知ることができます。

え?!! 普通に高いじゃん。。

今は退職していましたが、前職では300万くらいしかもらっていなかったんですけど。。笑
どういうこと??!

まあ、前職はベンチャー企業だったし、僕はスキルを付けるために入社したので、割と作戦成功なんですけどね!笑

今の職場の給料と、想定給料があまりにも違う場合もあるので、僕のように診断後のショックが大きくなるかもしれません。
しかし、個人的には、自分の市場価値がある程度知ることができて楽しかったです。

ちなみに会員登録すると、こんな感じで、どんな会社があなたとマッチングしたいのか確認することができます。

会員登録Facebookアカウントでログインするか、メールを登録するだけなので10秒くらいで終わりました。
なので、どうせなら会員登録してチェックしてみることをオススメします。


(社名は塗りつぶしています)

転職を少しでも考えている人は、会員登録して「どんな企業から求められているか」を確認するのが良いと思います。

※もちろん今の会社には、あなたが登録していることはバレない仕組みになっていたのでご安心ください。

僕も転職の予定はありませんが、単純に「僕の市場価値ってどんくらいだろ?」という軽い気持ちで診断しました。そして、会員登録すると「こんな企業が自分のような人材を求めているのか?」と分かるので面白かったです。

ご利用は全部無料なので興味のある方はよろしければ診断してみてはいかがでしょうか?

⇒市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

みんなにも教えて喜ばせてあげよう!